活動報告

チャリティーゴルフ大会開催

2003 年 4 月 13 日

私達のクラブが結成された平成6年5月以降、毎年2回ずつその時々の時代に即した社会奉仕活動の中からテーマを取り上げてチャリティーゴルフ大会を開催しています。

毎回多くの方々にその主旨を御理解いただき、賛同を得て開催してまいりましたチャリティゴルフも既に第18回目を迎えました。
大会に参加された皆様からの貴重な浄財はその都度、私共の呼びかけに応じた団体に責任をもって寄付をさせていただいてきております。

昨今、日本はもとより地球的規模で話題となって語られる事が多くなりました環境問題。範囲はとても広いのですが、中でも温暖化防止に端を発する植林事業を数年前よりチャリティーゴルフのテーマに取り上げています。これは、日本の緑の保全・豊かできれいな水源の維持、拡大にと及び、現在各企業をはじめ自治体、国でも取り組んでいる大変重要な事業です。

ライオンズクラブの実施事業として一朝一夕に事が成る事業ではありませんが、折しもこの度当クラブが10周年を迎えるにあたり、従来より実施してきている群馬県玉原高原植林事業を記念事業として、あらためて遠い将来に思いを馳せ、今後も継続していきたいと思っています。